村上春樹を『観る』・『聴く』・『語る』 in シンガポール
2015年10月28日~11月1日:“ハルキスト”が酔いしれる5日間!

2015年10月8日

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)は、日本を代表する作家 村上春樹氏の作品を海外のファンにも様々な形で楽しんでいただく試みとして、「村上春樹を『観る』・『聴く』・『語る』」と題し、シンガポールで10月28日から11月1日まで、演劇、音楽、そして文学を通じて村上作品に触れる機会を提供します。

『観る』では、当基金共催で行われる蜷川幸雄氏演出の村上春樹作品『海辺のカフカ』を、シンガポールの観光名所としても有名なエスプラネード・シアターズ・オン・ザ・ベイにて3日間公演します。『聴く』では、村上春樹作品に登場する数々の楽曲と村上作品の文章を織り交ぜたオリジナルコンサートを新たに制作。日本とシンガポールそれぞれからアーティストが集まり、お届けします。さらに『語る』では、同時期に毎年開催されている国際的な作家祭「シンガポール作家祭2015」において、村上春樹作品に縁のある5名の研究者、作家、歌人などが、それぞれの視点で村上作品、および日本文学について語ります。

まさに「観て、聴いて、語る」、全身で村上春樹の世界を感じる機会を、是非現地にてご取材いただけますと幸いです。各イベントの詳細、またご取材のご希望につきましてはお問い合わせください。

お問い合わせ

主催者・本事業に関するお問い合わせ
国際交流基金 文化事業部 事業第1チーム (担当:大島)
電話:03-5369-6061 ファックス:03-5369-6038
Eメール:arts1@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)

取材に関するお問い合わせ
コミュニケーションセンター(担当:川久保、森)
電話:03-5369-6089 ファックス:03-5369-6044
Eメール:press@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)

ページトップへ戻る