日本と東南アジアの若者28人がジャズ・オーケストラを結成!!『Asian Youth Jazz Orchestra JAPAN Tour』日本公演開催!1月28日東京、29日福島、31日宮城

2016年1月7日

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)アジアセンターでは、日本と東南アジア各国の若者たちの、音楽分野における言葉を超えた交流と音楽家としての成長、そしてアジアにおける音楽文化のさらなる発展を目的に、日本、インドネシア、シンガポール、タイ、フィリピン、マレーシアからオーディションなどにより選ばれた、総勢28名の有望な若手音楽家により編成される多国籍ジャズ・オーケストラ、Asian Youth Jazz Orchestra(以下、AYJO)を、2015年から始動しました。

AYJOは、2015年8月の東京での集中的な合宿リハーサルで新たに創り上げた音楽を携え、9月中旬からメンバーの母国である東南アジア5カ国6都市で公演を開催。このツアー最終地として、このたび日本に集結し、『Asian Youth Jazz Orchestra JAPAN Tour』を開催します。

日本公演でも、音楽監督に数多くのジャズ・ビッグバンドやウインド・オーケストラの作・編曲を手がける松本治氏と、ジュリアード音楽院を卒業し、大きな注目を集めるピアニスト・片倉真由子氏を迎え、東南アジア公演で大盛況だった若手音楽家のオリジナル曲、AYJOのために書き下ろされた新曲、そしてデューク・エリントンの楽曲に新たなアレンジを施したものなど、斬新なアプローチを加えたプログラムを、国境を越えてつながる若き音楽家がお届けします。
本事業、公演の詳細については、公式サイトをご覧ください。

お問い合わせ

主催者・本事業に関するお問い合わせ
国際交流基金 アジアセンター(担当:前田、青柳) 
電話:03-5369-6140

取材に関するお問い合わせ
国際交流基金 コミュニケーションセンター(担当:川久保、森)
電話:03-5369-6089
Eメール:press@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)

ページトップへ戻る