京都支部

京都支部は、関西圏のさまざまな国際交流の担い手や地域の国際交流団体とのネットワークを活かしつつ、国際交流基金が招へいする日本研究者による講演会、セミナー、懇談会などを通じて、国際交流に関心を持つ市民との対話や、基金招へい者を中心に海外留学生・研究者を対象とした日本理解促進活動を行っています。また、関西地域の国際交流団体の活動や、地域の文化団体の海外における活動に関しても、助言や協力を行っています。

こうした京都支部の活動の一環として、外国人の方々に日本の伝統文化に触れていただくことを目的として、毎年秋に「国際交流の夕べ-能と狂言の会」を開催しています。この催しは、狂言の茂山家、並びに能の片山家と金剛家のご協力により、国際交流基金創立の翌年度(1974年)から始まり、2016年11月22日実施で43回目となりました。

フェロー講演会の写真
フェロー講演会
日本文化体験プログラム(書道)の写真
日本文化体験プログラム(書道)
狂言「萩大名」茂山千作師の写真
能と狂言の会
狂言「萩大名」茂山千作師
(撮影:髙橋章夫)
能「羽衣 和合之舞」片山九郎右衛門師の写真
能と狂言の会
能「羽衣 和合之舞」片山九郎右衛門師
  (撮影:髙橋章夫)

最近の京都支部事業

京都支部の活動を広く皆様にお知らせすることを目的に、2009年夏よりニュースレターの発行を開始しています。(年4回)
最新号(第32号)はこちら【PDF:921KB】からご覧頂けます。

「をちこちMagazine」に、支部長によるエッセイ「日本文化を体験する~京都からの発信」を掲載しました。をちこち (2013年2月1日)

連絡先・アクセスマップ

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)京都支部
〒606-8436 京都市左京区粟田口鳥居町2番地の1 京都市国際交流会館3階
(地下鉄東西線蹴上駅より徒歩6分)
電話: 075-762-1136 ファックス: 075-762-1137

地図

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe ReaderダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

ページトップへ戻る