12月7日(日曜日)、世界各地で37万人が日本語能力試験に挑戦! ベトナム、ミャンマーの応募者数は3割以上の伸び

2014年11月18日

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)は、12月7日(日曜日)に、海外65の国・地域の209都市で、日本語能力試験(JLPT)を実施します。この試験は、日本語を母語としない人の日本語能力を測定し認定する試験として世界最大規模であり、今年で30周年を迎え、これまでに国内外で延べ755万9,827人が受験しています。

本件に関するお問い合わせ先

本事業に関するお問い合わせ:
国際交流基金 日本語試験センター(担当:小長谷、鶴井、木村)
電話: 03-5367-1021
Eメール: jlptinfojpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください)
取材に関するお問い合わせ:
国際交流基金 コミュニケーションセンター(担当:川久保、麦谷)
電話: 03-5369-6089 / ファックス:03-5369-6044
Eメール: pressjpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください)

関係資料

ページトップへ戻る