海外日本語教師の養成・研修

ウズン オリガ

ロシア
東洋センター
ウズン オリガ
UZEN, Olga

こんにちは!日本語国際センター設立25周年おめでとうございます!!
ロシアのサンクトペテルブルグの東洋センターで日本語を教えているオリガと申します。日本語を教えて9年になります。2011年の長期研修と2013年の冬の短期研修でお世話になりました。

センターが設立されたとき、私はロシアのシベリアの寒くて小さな町で幼稚園に通っていたので、センターのことはもとより日本のことさえ何も知りませんでした。でも、今や日本語を使わない日は一日もありません。センターで過ごした時間、学んだこと、教えていただいたことは本当に私の人生の一部です。センターで仕事していらっしゃる先生やスタッフの方々はたとえどんな国であろうと私達の外国人の気持ちも考え方も理解してくださいました。そればかりか、どんな失敗をしても親切に助けてくださいました。

今、私は日本から信じられないほど遠いサンクト・ペテルブルグに住んでおりますが、心の中では、その距離を感じることは全くありません。日々の授業の中で、日本で集めた生教材や写真を生徒に見せたり日本で自分の目で見たことを話したりするとき、必ず先生やスタッフの方々のことも思い出します。今直ぐにでも日本に行って、大好きな先生やスタッフに抱き締められたり、優しい目で見つめられたり、優しい声を聞いたりしたいと思います。今までの人生で最も素晴らしい時間をセンターで過ごせたということは決して忘れないでしょう。心から感謝いたします。
22世紀、さらには23世紀に至るまでのセンターのご発展を心からお祈りいたします。

参加した研修:2011年度海外日本語教師長期研修、2013年度海外日本語教師短期研修(冬期)

オリガ先生の写真1
オリガ先生の写真2
集合写真

ウズン オリガ【PDF:477KB】 PDF