本文へ

学習のヒント

ここでは、JFT-Basic受験準備に役立つeラーニング教材を紹介します。すべて無料ですので、日本語学習にご利用ください。

JFにほんごeラーニング みなと別サイトへ移動します

さまざまな日本語オンラインコース(年間約150コース)を提供する国際交流基金の日本語学習プラットフォームです。登録をすれば、いつでもどこでもインターネットを通じて日本語が学べます。その他の日本語学習Webサイトやアプリへのリンクもあります。
JFにほんごeラーニング みなとの画像

オンラインコース

まるごと日本語オンラインコース別サイトへ移動します
日本のことばと文化を総合的に学べるコースです。聞く、話す、読む、書く、のインタラクティブな練習や学習サポートコンテンツで自学自習できます。パソコンだけでなくスマートフォンやタブレットでも学べます。
対象レベル
A1,A2
解説言語
英・西・中・インドネシア・タイ・ベトナム・仏・日
まるごと日本語オンラインコースA1-1の画像まるごと日本語オンラインコースA2-1の画像まるごと日本語オンラインコースA2-3の画像
ひらがな別サイトへ移動しますカタカナ別サイトへ移動します漢字別サイトへ移動しますコース
ひらがな、カタカナの一通りの読み書きや、A1レベルの漢字を学べるコースです。
対象レベル
A1
解説言語
ひらがなの画像カタカナの画像漢字の画像

WEBサイト

まるごと+(プラス)別サイトへ移動します
『まるごと』で学ぶ人の自習をサポートするサイトです。Can-doを達成するための練習ができ、動画や写真で日本文化に触れられます。
対象レベル
A1,A2
解説言語
英・西・日
まるごと+(プラス)の画像

スマートフォン用アプリ

HIRAGANA/KATAKANA Memory Hint別サイトへ移動します
連想イラストで「ひらがな」「カタカナ」を楽しく覚え、クイズで確認できるスマートフォン用アプリです。
対象レベル
A1
解説言語
英・インドネシア・タイ
HIRAGANA Memory Hintの画像KATAKANA Memory Hintの画像
KANJI Memory Hint 1,2,3別サイトへ移動します
漢字の形を連想させるイラストと2種類のゲームで楽しく漢字を学べるスマートフォン用アプリです。
対象レベル
A1,A2
解説言語
KANJI 魚の画像KANJI 高の画像KANJI 歌の画像

日本語を教える方へ

国際交流基金は、日本語を母語としない外国人が、例えば在留資格「特定技能」等で来日する場合、日本での生活場面で求められる基礎的な日本語コミュニケーション力をCan-do Statement(「~できる」という課題遂行力を表す形)で記述した「JF生活日本語Can-do」を新たに開発しました。これは、2010年に発表したJF日本語教育スタンダードの理念・考え方に基づいて開発されたもので、A1レベルとA2レベルの計381個のCan-do項目から成り立っています。

また、この「JF生活日本語Can-do」を学習目標に設定した新たな日本語教材を、2020年3月末にウェブサイト上に公開します。音声ファイルを使った聴解や会話の練習、本物に近い素材を使った読解練習などを通じて実践的な日本語力を着実に伸ばしていくことができますので、JFT-Basicに向けた受験勉強はもちろんのこと、初級レベルの日本語を学ぶ方々にも、幅広くご利用いただけます。教材シラバス案と教材のサンプルを先行公開していますので、参考にしてください。

ページトップへ戻る