平成13年度 国際交流基金賞/奨励賞 プロフィール 平山郁夫氏

受賞者の
プロフィールTOP

国際交流基金賞

ウィリアム・ジェラルド・ビーズリー氏
平山 郁夫氏

国際交流奨励賞

コスタ・バラバノフ氏
三浦 尚之氏
ベルリン・フェスティバル公社

国際交流基金賞

平山郁夫氏写真

  • 平山 郁夫
    画家

     日本を代表する画家。仏教伝来などのシルクロードをテーマに文化の伝播を描くとともに、世界各地の毀損・破壊の危機に瀕している文化遺跡の保存・修復のために「文化財赤十字」運動を提唱。主に、中国をはじめ朝鮮半島も含めたアジア各地の遺跡保護を通じた平和創造の活動に、永年、献身的な奔走を行なってきたその功績は計り知れない。

文化財赤十字運動:
戦場で傷ついた兵士を敵味方の区別なく人道上の立場から救済する国際赤十字活動のように、国境、民俗、宗教の垣根を越え、国際的な協力により文化財・文化遺産の保存修復事業を展開し、地球上の貴重な文化遺産を未来へ手渡してゆくことで国際平和に寄与するという理念により、平山氏が提唱し、実践してきた運動。中国の敦煌石窟、龍門石窟、カンボジアのアンコール遺跡群、朝鮮民主主義人民共和国の高句麗壁画古墳群の保存修復、アフガニスタンの内戦で流出した文化財の修復や、海外に流出した日本美術の修復などに加え、人材育成や人的交流にも尽力している。

経歴

1952 東京美術学校(現:東京芸術大学)日本画科卒
1973 東京芸術大学美術学部教授(1988 同学部長)
1988 ユネスコ親善大使
1989~95 東京芸術大学学長
1996 日本育英会会長、(財)日本美術院理事長
1999 日本ユネスコ国内委員会会長

受賞歴等

1976 日本芸術大賞 シルクロードの作品に対して
1978 院展 内閣総理大臣賞「画禅院青邨先生還浄図」に対して
1991 芸術文化勲章コマンドール章(フランス)
1995 クリスタル・アワード(スイス ワールド・エコノミック・フォーラム)
1996 レジオン・ドヌール勲章オフィシエ章(フランス)、ユネスコ金メダル表彰
1998 文化勲章
1999 フランス学士院碑文・文芸アカデミー客員会員
  J・スミソン賞(米国 スミソニアン協会)
2001 ラモン・マグサイサイ賞(フィリピン ラモン・マグサイサイ賞財団)

著作等

「平山郁夫全集1~7」(講談社、1990)

「平山郁夫 薬師寺玄奘三蔵院大壁画」(講談社、2001)

「永遠のシルクロード」(講談社、2000)

ページトップへ戻る