日本語国際センターについて

2015年8月24日 Nikkei Asian Review「アジアで働く、日本で働く」

国際交流基金は、日本経済新聞社と共催で、「アジアで働く、日本で働く」と題するシンポジウムを開催し、アジア各国の学生、大学関係者、日本企業の経営者・各担当者の皆様と共にアジアで伸びている日本語教育の現状やグローバル人材育成の課題、その中で日本語教育に求められる点を議論しました。

日時

2015年8月24日(月曜日)15時00分~17時00分


場所

国際交流基金日本語国際センター 2階 佐藤ホール


主催

日本経済新聞社グローバル事務局
国際交流基金


協力

日経HR


プログラム

第一部 15時05分~15時50分

「アジアで伸びる日本語教育~“日本語パートナーズ”の現場から~」

第二部 15時55分~17時00分

第二部 グローバル人材を積極採用する企業の独自取組みや定着への工夫