日本語国際センターについて

「国際フェア2015」に出展しました

2015年11月3日(火曜日)にさいたま新都心・スーパーアリーナにて、埼玉県のNGOの祭典「国際フェア2015」(主催:公益財団法人 埼玉県国際交流協会)が開催されました。
国際フェアは地元に根づいた恒例のイベントで、毎年、国際交流に興味にある方、外国について知りたがっている方、たくさんの方々が来場します。
日本語国際センターも出展し、研修事業や制作教材の紹介をしました。

当日は好天に恵まれ秋晴れのイベント日和。
日本語国際センターを多くの方々に知ってもらうべく、キャラクター エリン、ホニゴンのパネルやポスター、教材を展示し、お客様をお迎えしました。

国際フェア2015の写真1

フェアが始まってすぐに、興味をもった市民の方々が、ブースに立ち寄ってくれました。時間が経つにつれて、ますます多くの方々が集まり、大盛況に。センタースタッフとの会話や説明を楽しみながら、ブースの展示を見てくださいました。

国際フェア2015の写真2

研修参加者の皆さんは、民族衣装を着たり、写真や手作りのポスター、イラスト集、民芸品などを持ってきて、市民の方々に話しかけ、質問に答えたり、自分の国の紹介をしました。

国際フェア2015の写真3

最初は緊張していた研修参加者の皆さんも、慣れてくると、積極的に市民の方々に話しかけていました。

国際フェア2015の写真4

ブースでは制作教材WEB版「エリンが挑戦!にほんごできます。」を体験してもらいました。ゲームやドラマ、クイズを通じて日本語学習ができるこの教材は、日本人でも十分楽しめる教材なので、お子さんたちに大人気。ゲームがかなりおもしろいらしく、何度もチャレンジしているお子さんもいました。
インターネットがつながれば自宅でも楽しめますので、ぜひ「エリンが挑戦!にほんごできます。」別サイトへ移動しますにアクセスしてみてください。

国際フェア2015の写真5

地元に根付いた日本語教育支援の施設として、日本語国際センターについてもっと知っていただければと思います。

国際フェア2015の写真6

お問い合わせ

国際交流基金日本語国際センター 教師研修チーム
電話 : 048-834-1181