海外日本語教師の養成・研修

令和元(2019)年度 海外日本語教師 特定技能制度による来日希望者のための日本語教授法研修

研修参加者の声

1. 第1回

パイさん(タン・パイ・ソー/THAN PAING SOE/ミャンマー/エーシーシー株式会社(送出機関))

タン・パイ・ソーさんの写真 皆さんこんにちは
ミャンマーのパイと申します。
今回の研修の修了式で研修生、仲間たちの代表としてお話をさせていただいてとても光栄に思っております。
この研修で1か月間一緒に勉強した7か国の26名の仲間たちの共通、共感している事二つをお伝えしたいと思います。
一つ目は感謝の気持ちを伝えたいです。
この研修を計画してから無事に終了するまでサポートしてくれた
国際交流基金、日本語国際センターの皆様
この研修の担当の先生方、僕らの面倒を担当して見てくれた職員の方々
1か月間お世話になった受付、食堂、管理室の皆様
一緒に仲良く、楽しく勉強した7か国の26名の研修生皆さんに心から感謝しています。本当にありがとうございました。
二つ目はこの研修で色々学んだ事を自分たちの国に帰ったらそれを活かして、日本へ来る外国人たちが幸せに生活し、仕事できるようにサポートして行きたいと思っております。
この研修は修了になりますが僕らのやる事はこれからです。
これからも引き続きよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。


お問い合わせ

国際交流基金日本語国際センター
教師研修チーム
電話:048-834-1181 ファックス:048-834-1170
Eメール:urawa@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)