海外日本語教師の養成・研修

海外日本語教師 さくら基礎研修

さくらネットワークメンバーの機関に所属し、日本語教授経験が短く日本語運用力の一層の向上を必要とする外国人日本語教師を対象に、日本語教師として必要な日本語運用力の向上を目指し、また日本の社会や文化に対する理解を促すことを目的として短期間の集中研修を実施します。

さくらネットワークについては「JFにほんごネットワーク」をご参照ください。


研修期間

5週間 平成30(2018)年度:2018年5月29日~7月5日(予定)


対象者

(その他の条件は、申請要領を参照してください)


研修内容

※平成28年度の研修内容です。平成30年度は、内容等が変更になることがあります。

研修の目標と流れ【PDF:450KB】PDF

授業時間数例
科目名(かもくめい) 授業(じゅぎょう)時間数(じかんすう)
総合(そうごう)日本語(にほんご) 36時間(じかん)
10回×3時間+3回×2時間
社会(しゃかい)と文化(ぶんか) 15時間
5回×2時間+5時間
特別(とくべつ)授業(じゅぎょう) 6時間
3回×2時間
授業(じゅぎょう)
オリエンテーション
3時間
1回×3時間
体験(たいけん)発表会(はっぴょうかい) 2時間
1回×2時間
研修(けんしゅう)ふりかえり 3時間
1回×3時間
その他(た) 5.5時間

  • プレースメントテスト0.5時間+
  • CLガイダンス1時間+個別(こべつ)研修(けんしゅう)2時間
  • +電子(でんし)ブック説明会(せつめいかい)1時間(選択(せんたく))
  • +基金(ききん)webサイト紹介(しょうかい)1時間(選択(せんたく))
総時間数(そうじかんすう) 70.5時間(選択(せんたく)を含(ふく)む)

参加者の声


お問い合わせ

国際交流基金日本語国際センター
教師研修チーム
電話 : 048-834-1181 ファックス : 048-834-1170
Eメール : urawakenshu@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください)