日本語国際センターについて

清水 まさ子(しみず まさこ)SHIMIZU Masako

学歴


おもな教授歴


所属学会など

日本語教育学会、専門日本語教育学会、留学生教育学会、アカデミック・ジャパニーズ研究会


執筆論文、著書、発表など

口頭発表


ひとこと

「この授業で何か一つでも学習者にお土産を持って帰ってもらおう」と毎回授業に挑みますが、結局学習者からもらうお土産のほうが遥かに多いという、そんな教師生活を送ってきました。センターには世界各国から研修参加者が来ているので、お土産のバラエティーも本当に豊富です。いつか私も、もらったお土産を倍にして、お返ししていけたらと思います。

興味がある分野は、文法教育と作文教育です。目下、この2つの分野を行ったり来たりしながら、「学習者が文章を書く際にどんな文法項目を教えたら、学習者は効率よく、目的にあった文章が書けるのか」ということについて考えています。専門を持つことはとても大切だと思っていますが、あまり自分の専門を限らずに、いろいろな視点を持って研究していきたいです。

絵を描くことは好きですが、本当に下手です。しかし授業で絵を描くと、研修参加者の皆さんが笑顔になってくれる(苦笑している…?)ことがあるので、あまり上達を望まず、このままの路線でいこうと思っています。