アジアの絆を強くする。 「文化のWA (和・環・輪)プロジェクト〜知り合うアジア〜」始動 国際交流基金にアジアセンターを設置

2014年4月18日

国際交流基金(ジャパンファウンデーション、理事長:安藤裕康)は、昨年12月の日・ASEAN特別首脳会議で日本政府が発表した新しいアジア文化交流政策「文化のWA(和・環・輪)プロジェクト~知り合うアジア~」を開始し、その実施を担う部署として、この4月に「アジアセンター」を新設しました。今後、東京オリンピック・パラリンピックの開催される2020年に向けて、日本とアジア諸国との双方向の文化交流を強化・推進していきます。

アジアセンターは、Communicate(交流)、Connect and Share(共有)、Collaborate(協働)、Create(創造)の4つの「C」による活動を通じて、アジアに住む人々の間に、ともに生きる隣人としての共感、共生の意識をはぐくんでいくことを目指しています。2020年までに、音楽、演劇、映画やスポーツから日本語教育、学術まで、様々な分野で事業を実施し、アジア各国のアイデンティティを尊重しながら多様性の中の調和と融合を図る、日本ならではの交流活動を応援していきます。

「をちこちMagazine」に、関連記事を掲載しています。

お問い合わせ

本事業に関するお問い合わせ
アジアセンター 総務調整チーム(担当:小池)
Tel: 03-5369-6025  Fax: 03-5369-6036  E-mail:asiacenter@jpf.go.jp

取材に関するお問い合わせ
コミュニケーションセンター(担当:川久保、麦谷)
Tel: 03-5369-6089  Fax: 03-5369-6044  E-mail:press@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)

関係資料

ページトップへ戻る