日本・スイス国交樹立150周年記念 「ロジカル・エモーション―日本現代美術展」 2014年10月2日~スイスで開催

2014年9月1日

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)は、日本・スイス国交樹立150周年を記念し、日本の現代美術を紹介する「ロジカル・エモーション」展を開催します。日本とスイスのキュレーターの共同企画である本展覧会は、2014年10月2日からハウス・コンストルクティヴ美術館(スイス、チューリッヒ)で開催され、その後順次ポーランド、ドイツへ巡回します。

13名の美術家、建築家、デザイナーが参加し、「ロジカル・エモーション」という一見矛盾したタイトルの下で、論理的な要素と情動的な要素とを内在する作品をジャンル横断的に展示することにより、日本の現代美術の新たな側面を紹介します。

お問い合わせ

主催者・本事業に関するお問い合わせ:
国際交流基金 文化事業部 欧州・中東・アフリカチーム (担当:小山田、大平、永田)
電話:03-5369-6063 / ファックス: 03-5369-6038
取材に関するお問い合わせ:
TAIRAMASAKO PRESS OFFICE(担当:平)
電話:03-1149-1111 / Eメール: infotmpress.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください)

関係資料

ページトップへ戻る