将来のアジアを担う人材を育成する「リードアジア2018」開催
~日中の学生が企業の課題に対する解決策を提案~

2018年8月7日

発表会の様子の写真

 国際交流基金と日中学生交流連盟は、2018年8月18日から26日まで、アジアに精通(Read)し、将来のアジアを導く(Lead)人材を育成するプログラム「リードアジア2018」を開催します。
 2013年にスタートし、6回目となる今年は、日中あわせて過去最多となる44名の学生が参加。日本企業9社と外務省の協力による企業研修やワークショップ、文化交流などを約1週間の日程で実施します。

配信プレスリリース

お問い合わせ

主催者・本事業に関するお問い合わせ:
国際交流基金 日中交流センター(担当:諸田)
電話:03-5369-6074 ファックス:03-5369-6043
Eメール:fureai@chinacenter.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)

取材に関するお問い合わせ:
国際交流基金 コミュニケーションセンター(広報担当:熊倉)
電話:03-5369-6075 ファックス:03-5369-6044
Eメール:press@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe ReaderダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

ページトップへ戻る