【取材のお願い】ワールドクラスの巨匠監督が集結!今観るべき東南アジアの特選映画
響きあうアジア2019「東南アジア映画の巨匠たち」が今夏開幕
~7月3日より有楽町スバル座、東京芸術劇場にて開催~

2019年5月29日

国際交流基金アジアセンター(以下、アジアセンター)は、2019年7月3日(水曜日)から10日(水曜日)まで、躍進が目覚ましい東南アジアの巨匠にスポットライトを当てる特集上映「東南アジア映画の巨匠たち」を実施します。日本と東南アジアの文化交流事業を幅広く紹介する祭典「響きあうアジア2019」の一環として、ユニジャパンと共催で行うものです。

2014年以降、アジアセンターは、東京国際映画祭(TIFF)の一部門として設立された「国際交流基金アジアセンターpresents CROSSCUT ASIA」をはじめ、さまざまな切り口で東南アジア映画を紹介し、映画を軸とした相互交流を深めてきました。今回は、その集大成として、東南アジアの地域を越えて世界に挑戦し映画ファンを魅了し続ける巨匠たちの原点から最新作、注目の若手監督の意欲作を一挙上映します。上映にあわせて、豪華顔ぶれが来日し、シンポジウムや連日トークも行います。

配信プレスリリース

お問い合わせ

この件に関するお問い合わせ
国際交流基金 コミュニケーションセンター(広報担当:熊倉、原田)
電話:03-5369-6075 ファックス:03-5369-6044
Eメール:press@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)

ページトップへ戻る