【取材のお願い】「いろどり日本語オンラインコース」開講~いつでもどこでもだれでも生活に必要な日本語を無料で学べる~

2021年5月11日

いろどりサイト画面の画像

国際交流基金(JF)が5月11日(火曜日)に開講する「いろどり日本語オンラインコース」初級1(A2)は、日本の生活場面で必要となる日本語を、動画、豊富なイラストや音声等を使って無料で学ぶことができるものです。

 「いろどり日本語オンラインコース」は、JFで制作した教材『いろどり 生活の日本語』(https://www.irodori.jpf.go.jp/)をオンラインコース化したもので、日本の生活場面で必要な日本語のコミュニケーション力を自学自習で身につけることができます。主に、これから日本で働きながら生活することを目指している海外在住の外国人を対象としていますが、国内外を問わず、だれでも無料で登録、受講できます。スマートフォン、パソコン、タブレットで閲覧できるので、仕事等で時間の制約がある方でも、隙間時間を利用して、いつでも、どこでも日本語の学習をすることができます。

「いろどり日本語オンラインコース」は、大きくCan-do目標に沿って学習を進める「学習コンテンツ」、学習者が苦手だと思うところや自信がないと思ったところを練習することができる「練習コンテンツ」で構成されています。そのほかに、自学自習をサポートする「サポートコンテンツ」や、学習の進み具合を確認できる「マイページ」も用意しました。自分のペースで理解を深めながら、日本のさまざまな生活場面で必要となる日本語が一通り学べるようになっています。

事業ページ

配信プレスリリース

お問い合わせ

この件に関するお問い合わせ
国際交流基金 コミュニケーションセンター(広報担当:熊倉、原田)
電話:03-5369-6075 ファックス:03-5369-6044
Eメール:press@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)

ページトップへ戻る