【取材のお願い】2021年度「国際交流基金賞」受賞者決定
是枝裕和氏、宮田まゆみ氏、在ハノイ3大学、イルメラ・日地谷=キルシュネライト氏

2021年9月14日

国際交流基金が1973年以来実施する「国際交流基金賞」の2021年度の受賞者が決定しました。本賞は、学術や芸術等のさまざまな文化活動を通じて、日本と海外の相互理解促進に顕著な貢献があり、引き続き活躍が期待される個人または団体に対して授与しています。
第48回となる今年度は、新型コロナウイルス感染症の拡大により中止となった昨年度の推薦分を含めた101件から、有識者による審査を経て以下の4件を決定しました。10月20日に授賞式を開催いたします。

2021年度 受賞者・団体

  • 是枝裕和(映画監督)[日本]
  • 宮田まゆみ(笙奏者)[日本]
  • ハノイ国家大学外国語大学日本言語文化学部 / ハノイ貿易大学日本語学部 /ハノイ大学日本語学部[ベトナム]
  • イルメラ・日地谷=キルシュネライト(ベルリン自由大学教授)[ドイツ]

配信プレスリリース

お問い合わせ

この件に関するお問い合わせ
国際交流基金 コミュニケーションセンター(広報担当:熊倉、原田)
電話:03-5369-6075 ファックス:03-5369-6044
Eメール:press@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角に変更してください。)

ページトップへ戻る