東日本大震災復興に関する取り組み

「震災を乗り越えて」 事業報告書(2011年度・2012年度)

東日本大震災からの復興に向けて2011年度及び2012年度に取り組んできた文化芸術交流事業の概要、また各地での反響や参加した人の声を報告します。

震災を乗り越えて~日本から世界へ~

国際交流基金は、3.11の東日本大震災発生以降、世界中の人々から受けた多大な支援への感謝を表すとともに、日本の復興への決意を発信していくもので、東北の民俗芸能他による公演をはじめ、東北や復興再生をテーマにした建築展や写真展、講演会や映画の上映を世界各地で実施しました。

震災関連特別事業 LIGHT UP NIPPON
ドキュメンタリー映像の制作と海外での紹介

国際交流基金は、東日本大震災被災地復興に取り組む日本の若者たちのリアルな一面を海外へ伝えることを目的に、東北の被災地10ヶ所で同時に大規模な追悼と復興の花火大会を開催するまでの挑戦を追ったドキュメンタリー映像を制作し、世界各地で上映会や関連イベントを行なっています。

ページトップへ戻る