「ダブル・ヴィジョン ー日本現代美術展」

モスクワで開催された史上最大規模の日本現代美術展。オノ・ヨーコ、草間彌生、森村泰昌、村上隆、奈良美智ら、日本人アーティスト約30名を紹介。日露の新進気鋭のキュレーター、エレーナ・ヤイチニコヴァ(インディペンデント)と保坂健二朗(東京国立近代美術館)による企画。会期中、写真家ホンマタカシの講演会、contactGonzoのパフォーマンスを実施。

日程
2012年3月13日 - 5月9日
会場
モスクワ市近代美術館
主催
国際交流基金、モスクワ市近代美術館、ロシア芸術アカデミー、在ロシア日本国大使館ほか

ヤノベケンジ《サンチャイルド》2011年
ヤノベケンジ《サンチャイルド》2011年 : 展示会オープニング風景

小谷元彦《エレクトロ(クララ)》2004年
小谷元彦《エレクトロ(クララ)》2004年 : 会場風景

ヤノベケンジ《サンチャイルド》2011年
手前 : 横尾忠則「Y字路」、「温泉」シリーズ
奥 : 加藤泉《無題》2004年

丹羽良徳《モスクワのアパートメントでウラジーミル・レーニンを捜す)》2012年
丹羽良徳《モスクワのアパートメントでウラジーミル・レーニンを捜す)》2012年 : 会場風景

ページトップへ戻る