ロボット レクチャー・デモンストレーション

ロボットクリエーターの高橋智隆氏(株式会社ロボ・ガレージ代表取締役社長、東京大学先端研特任准教授)らを派遣し、ウラジオストク(9日・10日、極東連邦大学)、ハバロフスク(13日・14日、太平洋国立大学他)、ユジノサハリンスク(15日・16日・18日、サハリン州政府、サハリン国立大学他)で日本のロボット技術と文化を紹介する講演を行った。高橋氏が開発したヒューマノイド・ロボットのROPIDや、乾電池を搭載したロボットのEVOLTAによるデモンストレーションも実施した。

日程
2012年6月9日 - 6月18日
会場
ウラジオストク、ハバロフスク、ユジノサハリンスク
主催
国際交流基金

エボルタの写真
エボルタ

ロピッドの写真
ロピッド

ページトップへ戻る