『ロシア語の現代日本文学アンソロジー・シリーズ』完成

ジャパンファウンデーションは、選りすぐりの現代日本文学をロシア語で出版するプロジェクトを、イノストランカ社(モスクワ)と共同ですすめてきましたが、2005年1月に6冊目が出版され、アンソロジー・シリーズが完成しました。

現代小説、詩歌、SF小説に続いて、シリーズの最後をしめくくるのは時代小説。『暗殺剣虎の眼~現代日本時代小説集』と題し、時代小説評論家・縄田一男氏の選定により、藤沢周平・池波正太郎・山田風太郎などの大御所から宮部みゆきまで、幅広い作家の作品を収録しています。挿絵は、時代小説挿絵の大家・中一弥氏によるものです。

シリーズ全体の監修者は、東京大学文学部教授・沼野充義氏とグリゴーリー・チハルチシヴィリ氏(ロシアの人気推理小説作家ボリス・アクーニン氏)です。アンソロジーは、各5,000部ずつ販売されるほか、プーシキン・ライブリーの協力を得てロシア全土の公共図書館に寄贈されます。

いま、日本ブームに沸くロシアで、これらの作品がどのように受け入れられるか、ご期待ください。

『カタストロフの理論~現代日本小説集』:選者 沼野充義
作品名(作家) 翻訳者名
「カタストロフの理論」(島田雅彦)
「生きる歓び」(保坂和志)
アレクサンドル・メシチェリャコフ
Aleksandr MESHCHERYAKOV
「中陰の花」(玄侑宗久)
「半所有者」(河野多恵子)
マリヤ・トロプィギナ
Maria TOROPYGINA
「石の来歴」(奥泉光) ミハイル・プロタソフ
Mikhail PROTASOV
「平成3年5月2日、後天性免疫不全症候群にて急逝された・・・」
(石黒達昌)
タチヤーナ・レチコ=ドブロヴォリスカヤ
Tatyana REDKO=DOBROVOLSKAYA
「龍宮」(川上弘美) ヴィクトル・マズーリク
Viktor MAZURIK
「デューク」「桃子」「草之丞の話」(江国香織) エレーナ・ジヤコノヴァ
Elena DYAKONOVA
「姫君」(山田詠美) エカテリーナ・タラーソヴァ
Ekaterina TARASOVA
『ふしぎなかぜが~現代日本詩歌集』:選者 高橋順子
作品名(作家) 翻訳者名
現代詩 吉増剛造「燃える」他 計 29編
短歌  河野裕子他    計150首
俳句  黒田杏子 他   計135句
タチヤーナ・ソコロヴァ=デリューシナ
Tatyana SOKOLOVA=DELYUSINA
現代詩 辻征夫 「食事の時間」他 計 31編
短歌  春日井 建他   計120首
俳句  倉田紘文 他   計105句
イリーナ・モトブルィフツェヴァ
Irina MOTOBRYVTSEVA
現代詩 高橋順子「詩」他 計 30編
短歌  佐々木幸綱他   計150首
俳句  石 寒太 他   計135句
ドミトリー・ラゴージン
Dmitrij RAGOZIN
『ゴルディアスの結び目~現代日本SF小説集』:選者 巽孝之
作品名(作家) 翻訳者名
「古書奇譚」(横田順彌) ガリーナ・ドゥトキナ
Galina DUTKINA
「インディペンデンス・デイ・イン・オオサカ」
(大原まりこ)
タチヤーナ・レチコ=ドブロヴォリスカヤ
Tatyana REDKO=DOBROVOLSKAYA
「黄昏郷」(野阿梓)「柔らかい時計」(荒巻義雄)
「そばかすのフィギュア」(菅浩江)
ユリヤ・コロスコヴァ
Yulia KOLOSKOVA
「おーい、でてこい」(星新一)
「美亜へ贈る真珠」(梶尾真治)
ヴィクトル・スカリニク
Viktor SKALNIK
「ゴルディアスの結び目」(小松左京) リップマン・レーヴィン
Lipman LEVIN
「狐と踊れ」(神林長平) タチヤーナ・ローザノヴァ
Tatyana ROZANOVA
「逃げゆく物語の話」(牧野修)
「遠近法」(山尾悠子)
「ベトナム観光公社」(筒井康隆)
リーナ・ロゾフスカヤ
Lina ROZOVSKAYA
『暗殺剣虎ノ眼~現代日本時代小説集』:選者 縄田一男
作品名(作家) 翻訳者名
「風ぐるま」(杉本苑子)
「龍牙」(戸部新十郎)
「梅雨将軍信長」(新田次郎)
「夜もすがら検校」(長谷川伸)
「暗殺剣虎ノ眼」(藤沢周平)
「裏の木戸はあいている」(山本周五郎)
リュドミラ・エルマコーヴァ
Lyudmila ERMAKOVA

2001年に出版され大好評を博した『彼』と『彼女』の2冊組

『新しい日本小説』 「彼」
作品名(作家) 翻訳者名
「新宿にて」(梁石日(ヤン・ソギル)) タチヤーナ・ローザノヴァ
Tatyana ROZANOVA
「雨がやんだら」(椎名誠) ドミトリー・ラゴージン
Dmitrij RAGOZIN
「ヤー・チャイカ」(池澤夏樹) ドミトリー・ラゴージン
Dmitrij RAGOZIN
「ペンギン村に陽は落ちて」(高橋源一郎) ドミトリー・ラゴージン
Dmitrij RAGOZIN
「砂漠のイルカ」(島田雅彦) タチヤーナ・ソコロヴァ=デリューシナ
Tatyana SOKOLOVA=DELYUSINA
「仲間」(リービ英雄) ガリーナ・ドゥトキナ
Galina DUTKINA
「日本国の逆襲」(小林恭二) ドミトリー・ラゴージン
Dmitrij RAGOZIN
「並木」(松浦寿輝) ヴィクトル・スカリニク
Viktor SKALNIK
「鉄道員(ぽっぽや)」(浅田次郎) タチヤーナ・ソコロヴァ=デリューシナ
Tatyana SOKOLOVA=DELYUSINA
「水滴」(目取真俊) タチヤーナ・ソコロヴァ=デリューシナ
Tatyana SOKOLOVA=DELYUSINA
「ブエノスアイレス午前零時」(藤沢周) エレーナ・ジヤコノヴァ
Elena DYAKONOVA
「おぱらばん」(堀江敏幸) ヴィクトル・スカリニク
Viktor SKALNIK
『新しい日本小説』 「彼女」
作品名(作家) 翻訳者名
「地を這う虫」(高村薫) リュドミラ・レヴィキナ
Lyudmila LEVYKINA
「背負い水」(荻野アンナ) グリゴーリー・チハルチシヴィリ
Grigorij CHKHARTISHVILI
「人質カノン」(宮部みゆき) ガリーナ・ドゥトキナ
Galina DUTKINA
「刺繍する少女」(小川洋子) タチアナ・ローザノワ
Tatiana ROZANOVA
「晩年の子供」(山田詠美) ガリーナ・ドゥトキナ
Galina DUTKINA
「潮合い」(柳美里(ユウ・ミリ)) エレーナ・ジアノコーヴァ
Elena DIAKONOVA
「犬婿入り」(多和田葉子) グリゴーリー・チハルチシヴィリ
Grigorij CHKHARTISHVILI
「望潮」(村田喜代子) ガリーナ・ドゥトキナ
Galina DUTKINA
「メンタル・フィメール」(大原まり子) エヴゲニー・マエフスキー
Evgenij MAEVSKIJ
「キッチン」(吉本ばなな) エレーナ・ジアノコーヴァ
Elena DIAKONOVA
「二百回忌」(笙野頼子) エレーナ・ジアノコーヴァ
Elena DIAKONOVA
「神様」(川上弘美) ガリーナ・ドゥトキナ
Galina DUTKINA

[お問い合わせ]

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)文化事業部 映像・文芸チーム

ページトップへ戻る