ダンスサミット in Japan 2014出場者募集(応募締切:2014年10月24日)

2014年12月20・21日、東京にて、今年で第3回目となる総合ダンス大会「ダンスサミット in Japan 2014」が開催されます。

「ダンスサミット in Japan 2014」は、国内で唯一、全ての年代、全てのダンスジャンルが参加できるコンクール形式の総合ダンス大会で、「創作ダンス」、「フォークダンス」、「リズムのダンス」、「社交ダンス」の4部門に分かれて演技を競います。また、今年は新たに特別部門として、「ポップカルチャー」部門も開催します。

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)は、「ダンスサミット in Japan 2014」を後援するとともに、ポップカルチャー部門の優秀チームに対し、国際交流基金理事長賞を授与いたします。

皆様のご参加をお待ちしております。

開催概要

エントリー受付期間 2014年9月1日(月曜日)~10月24日(金曜日)必着迄
映像審査結果(大会出場チーム)発表 2014年11月21日(金曜日)
ダンスサミット in Japan 2014」のホームページにて発表
エントリー方法

開催要項(2014年版)【PDF:外部サイト】 を必ずお読み頂いた上で、作品の映像と必要書類をお送りください。作品の映像の送り方により、2つのエントリー方法があります。

(A) 映像を郵送する方法(映像は一般公開されません)
作品の映像(媒体:CD-R/形式:MPEG4)とエントリーシート等必要書類を郵送
※映像は盤面にチーム名、作品名を明記して同じものを2枚お送り下さい。

(B)映像をエントリー者自身がYouTubeにアップロードする方法(映像は一般公開されます)
作品の映像をエントリー者ご自身がYouTubeにアップロードして、エントリーシート等必要書類を郵送

参加対象 プロ・アマ・国籍を問わず、ダンスを得意とする小学3年生以上の方で、大会開催当日に出場可能なチーム(一人1作品のみ)
参加費 無料
演技時間 1分30秒間以上4分間以内
開催要項 その他の諸規定があります。エントリーにあたっては、開催要項(2014年版)【PDF:外部サイト】 を必ずお読み下さい。
主催 Dance Summit in Japan 運営協議会
後援 文部科学省、外務省、経済産業省、厚生労働省、文化庁
独立行政法人国際交流基金、全国都道府県教育委員会連合会
公益財団法人日本中学校体育連盟
一般社団法人日本音楽著作権協会、公益財団法人笹川スポーツ財団
一般社団法人ワールドミュージックインターネット放送協会
特別協賛 東レ株式会社、チャコット株式会社、株式会社ジェフグルメカード
協賛 一般社団法人日本新聞協会、一般社団法人日本民間放送連盟
一般社団法人日本ケーブルテレビ連盟
一般社団法人日本コミュニティ放送協会
一般社団法人日本スポーツ用品工業協会
一般社団法人日本フィットネス産業協会
一般社団法人全日本文具協会
(以下五十音順)
一般社団法人現代舞踊協会、公益社団法人日本フォークダンス連盟
公益財団法人日本ボールルームダンス連盟、学校法人日本体育大学
JSDA 日本ストリートダンス協会
「ポップカルチャー」部門 決勝大会
日時 2014年12月20日(土曜日)
会場 代々木公園(東京都渋谷区神園町2-1)
「総合ダンス」部門 決勝大会
(「創作ダンス」、「フォークダンス」、「リズムのダンス」、「社交ダンス」)
日時 2014年12月21日(日曜日)
会場 日本体育大学 記念講堂(東京都世田谷区深沢7-1-1)
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe ReaderダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

[お問い合わせ]

Dance Summit in Japan 運営協議会事務局
電話:03-6674-5078
Eメールアドレス:infodance-summit.com
Webサイト:ダンスサミット in Japan 2014
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください)

ページトップへ戻る