川井郁子・望月ゆうさく(Mochi)・"Pretty Guardian Sailor Moon" The Super Live
全米桜祭りオープニング公演等へ出演

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)は、「Japan 2019」公式企画および日本祭り開催支援事業の一環として、ワシントンD.C.で開催されている「National Cherry Blossom Festival(全米桜祭り)」実施時期に合わせて、国内外で活躍する3組を派遣し、オープニング公演でのパフォーマンスを実施します。あわせて、一般公演やワークショップも実施し、米国の一般市民との交流を図ることで、幅広いジャンルの日本文化にさらに関心が高まることを期待しています。

  • 川井郁子氏の写真
  • 望月ゆうさく氏の写真
  • セーラームーン上演中の写真
    (c)武内直子・PNP"Pretty Guardian Sailor Moon" The Super Live製作委員会

全米桜祭りオープニング公演

日時 2019年3月23日(土曜日)17時~18時30分
会場 Warner Theatre
出演 川井郁子&和楽器アンサンブル、望月ゆうさく(Mochi)、"Pretty Guardian Sailor Moon" The Super Live
チケット 事前要予約(入場無料/別途5ドルの登録料が必要)
Webサイト http://www.nationalcherryblossomfestival.org/opening-ceremony/
主催
全米桜祭り実行委員会
共催
国際交流基金
協力
アイケイ・オフィス、Empire Entertainment Japan株式会社、株式会社ネルケプランニング、一般社団法人日本2.5次元ミュージカル協会

川井郁子&和楽器アンサンブル

川井郁子コンサート~The Tale of Genji

日時 2019年3月24日(日曜日)14時~16時
会場 Freer Gallery of Art, Meyer Auditorium
チケット 指定席予約:6ドル、残席:入場無料
Webサイト https://www.freersackler.si.edu/events/performances/
主催
スミソニアン協会フリーア|サックラー美術館、国際交流基金
協力
全米桜祭り実行委員会、在アメリカ合衆国日本国大使館、アイケイ・オフィス

望月ゆうさく(Mochi

学校ワークショップ

※学校でのワークショップ(非公開)

日時:2019年3月21日(木曜日)

Pink Tie Partyパフォーマンス

日時 2019年3月22日(金曜日)19時~23時
会場 Ronald Reagan Building and International Trade Center
チケット 要購入(詳細は以下リンク先をご参照ください)
Webサイト https://nationalcherryblossomfestival.org/pink-tie-party
主催
全米桜祭り実行委員会
協力
Empire Entertainment Japan株式会社

"Pretty Guardian Sailor Moon" The Super Live

ワシントン公演

日時 2019年3月24日(日曜日)19時
会場 Warner Theatre
チケット 要購入(詳細は以下リンク先をご参照ください)
Webサイト https://nationalcherryblossomfestival.org/pretty-guardian-sailor-moon-super-live/
主催
国際交流基金
共催
株式会社ネルケプランニング
協力
全米桜祭り実行委員会、在アメリカ合衆国日本国大使館、一般社団法人日本2.5次元ミュージカル協会

ニューヨーク公演

日時 2019年3月29日(金曜日)20時
2019年3月30日(土曜日)13時、17時
会場 PlayStation Theater
チケット 要購入(詳細は以下リンク先をご参照ください)
Webサイト チケット予約ページ

プロフィール

川井郁子&和楽器アンサンブル

川井郁子氏の写真
写真:白鳥真太郎 /写真提供:ソニー・ミュージックレーベルズ

川井郁子

ヴァイオリニスト/作曲家
香川県出身。東京藝術大学卒業。同大学院修了。現在、大阪芸術大学(演奏学科)教授。国内外の主要オーケストラをはじめ、指揮者チョン・ミョンフンや、テノール歌手ホセ・カレーラスなどの世界的音楽家たちと共演。またジャンルを超えて、ポップス系アーティストや、バレエ・ダンサーのファルフ・ルジマトフ、熊川哲也、フィギュアスケートの荒川静香らとも共演。2008年ニューヨークのカーネギーホール公演にてアメリカデビュー。2013年映画『北のカナリアたち』で第36回日本アカデミー賞・最優秀音楽賞を受賞。
デビュー15周年、使用楽器ストラディヴァリウスが300年を迎えた2015年には、パリ・オペラ座公演を成功させ、国内外を問わず、精力的に活動している。また、社会的活動として「川井郁子 Mother Hand 基金」を設立。全日本社寺観光連盟親善大使を務める。
使用楽器はストラディヴァリウス(1715年製作、大阪芸術大学所蔵)。

和楽器アンサンブル

長須与佳:尺八・琵琶
加藤俊彦:鳴り物・囃子
喜羽美帆:二十五絃箏
野津永恒:キーボード

望月ゆうさく(Mochi)

望月ゆうさく(Mochi)氏の写真

2001年ジャグリングを始める。ジャグリングの中でもディアボロを最も得意とし、非常にスピード感のあるパフォーマンスが特徴。映像などを使用した実験的なパフォーマンスを行っている。第68回目ジャグリング世界大会(2015)で念願の総合優勝を果たし、名実共に世界トップレベルのディアボロプレイヤーとなる。近年は映像とダンス、ジャグリングを融合させた作品を特徴とするパフォーマンスグループ「enra」にも所属し、カンヌ国際映画祭授賞式(2015)や東京オリンピック開催50年記念夕食会(2013)でゲスト出演をした。
現在、これらの活動が評価され、世界中のTV、イベント、フェスティバル、舞台、アートプロジェクト、学校公演などで招待を受けている。主な出演作品として、「アメリカズ・ゴット・タレント」(2018)で5万人のオーディションの中でベスト36の1組として選ばれる等。

"Pretty Guardian Sailor Moon" The Super Live

[Pretty Guardian Sailor Moon] The Super Liveの写真
(c)武内直子・PNP/"Pretty Guardian Sailor Moon" The Super Live製作委員会

日本の漫画・アニメ・ゲームが原作の2.5次元ミュージカル。このジャンルの代表作である本公演は、従来のミュージカルシリーズとは一線を画すダンス・映像・特殊効果で贈る、新しいパフォーマンスショー。武内直子原作の漫画『美少女戦士セーラームーン』は1991年から「なかよし」(講談社)で連載され、男女の別なく世代を超えて世界中で愛されている。圧倒的なスピード感のパフォーマンスとライブパートからなる本公演は、「ジャポニスム2018」パリ公演において、ヨーロッパ全土から駆けつけたファンを魅了し、いよいよ米国での公演に挑む。

[お問い合わせ]

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)
ジャポニスム事務局 舞台芸術チーム
担当:坂本、篠原、村越
電話:03-5369-6021
Eメール:info_f1@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)

ページトップへ戻る