国際交流基金~世界にはばたくグリーティングカード~
2018年度 国際交流基金eグリーティングカード用メインビジュアル募集

応募受付終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

日本のお正月の要素を含み、国際交流基金の「日本の友人をふやし、世界との絆をはぐくむ」というテーマに沿ったeグリーティングカード用のメインビジュアル(イラスト・写真等)を、世界中から募集します!

募集目的

国際交流基金では、「文化」と「言語」と「対話」を通じて日本と世界をつなぐ場をつくり、人々の間に共感や信頼、好意を育んでいます。最優秀作品は、国際交流基金のメッセージを国内外で発信する目的で、2018年度のeグリーティングカードのメインビジュアルとして使用させていただきます。

募集条件

  • 不問(学校やお仕事でイラスト・デザイン作成の経験がある方歓迎)
  • Eメールで連絡の取れる方

※未成年者のご応募の場合、保護者の方の許可の上、ご応募下さい。

応募方法

応募者ご本人のアカウントを使用し、Twitterにて、「#JFグリーティングカード2018_19」「#国際交流基金」の2つのタグを使用し、投稿してください。
【国際交流基金公式Twitterにて、上記のタグを使用し、応募を受け付けます】
複数作品投稿可。

注意点

  1. 1. タグが異なる場合、応募受付が出来ませんので再度ご確認下さい。
  2. 2. 最優秀作品、佳作は国際交流基金のウェブサイトにて、応募者のTwitterアカウント名と共に公開します。
  3. 3. 最優秀作品を投稿くださった方には、担当者より11月上旬にダイレクトメッセージにてご連絡します。(ダイレクトメッセージを受け取るため、国際交流基金公式Twitterアカウントをフォローしてください。)その後のやり取りには、Eメールを利用します。
  4. 4. eグリーティング用メインビジュアルとして採用が決まった場合、以下の内容で、画像の提供をお願いします。
    • ファイルサイズ:1MB程度。(500KB以上2.5MB以内メール添付で可能なサイズ、または、ストレージ便などの方法で受取可能なサイズであること。郵送不可)
    • 解像度:eカードサイズ原寸表示72dpiに調整しますが、画像素材として200dpi前後が望ましく画質に劣化遜色がないこと(形式は、最高画質jpg、psd、TIFF、png等)
  5. 5. eグリーティングカード作成にあたり、作品を加工させていただく場合がございます。
  6. 6. 募集する作品は、応募者が創作した未公表の作品に限ります。
  7. 7. eグリーティングカードのメインビジュアルに採用となる最優秀作品の著作権(著作権法第27条および第28条に規定する権利を含む)については、国際交流基金に移転します。

締切り

2018年10月28日(日曜日)

審査基準

  • 国際交流の楽しさが伝わる
  • 日本のお正月を表現している
  • 国際交流基金の国内の附属機関・支部と25の海外拠点、世界各国の在外公館、さらに日本語教育機関や文化交流機関等の関係者へ向けて使用可能なデザインである

選考方法

国際交流基金内に設置する選考委員会にて審査

結果発表

12月上旬を予定。国際交流基金公式ウェブサイト・公式SNSFacebook・Twitter)にて発表

最優秀作品賞

1名
賞金5万円、国際交流基金オリジナルグッズ

佳作

国際交流基金オリジナルグッズ

最優秀作品は、国際交流基金の2018年度eグリーティングカードのメインビジュアルに採用させていただきます。

[お問い合わせ]

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)
コミュニケーションセンター eグリーティングカード担当者
電話:03-5369-6075

ページトップへ戻る