【取材のお願い】
Japan 2019」開催のお知らせ
~フランスでの「ジャポニスム2018」に続き、米国でも日本文化・芸術紹介事業を開催~

2019年2月22日

国際交流基金は、2019年3月より米国において、日本の文化・芸術を紹介する事業「Japan 2019」を実施します。

2018 年7月から2019年2月にかけて、日本政府がフランス政府と共同で取り組み、2月中旬現在で300万人に迫る動員数を記録している「ジャポニスム2018」に続き、次は米国において日本や日本文化への理解・関心の裾野を広げる目的で開催します。

2019年3月にニューヨークのメトロポリタン美術館で開催される「『源氏物語』展 in NEW YORK~紫式部、千年の時めき~」を皮切りに、ワシントンD.C.のナショナル・ギャラリーオブ・アートでの「日本美術に見る動物の姿」展などの展覧会や、宮城聰演出『アンティゴネ』、『杉本文楽 曾根崎心中』などの舞台公演を、「Japan 2019 公式企画」として実施します。

また、会期中、官民が米国で実施する日本文化紹介事業、日米交流事業を「Japan 2019参加企画」として実施します。


  • 土佐光起筆《紫式部像》(部分) 17世紀、石山寺蔵
    写真提供: 石山寺(photo by Kanai Morio

  • 宮城聰演出『アンティゴネ』
    (c)Christophe Raynaud de Lage

配信プレスリリース

事業ページ

お問い合わせ

この件に関するお問い合わせ
国際交流基金 コミュニケーションセンター(広報担当:熊倉、原田)
電話:03-5369-6075 ファックス:03-5369-6044
Eメール:press@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe ReaderダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

ページトップへ戻る