初音ミクのヨーロッパ初コンサート、日本茶月間、スポーツ交流など、多彩な企画を実施
「ジャポニスム2018:響きあう魂」
12月の公式企画・最新情報のご紹介

2018年11月30日

12月のパリは、一年で最も日照時間が短くなり寒い季節を迎えます。この時期のお楽しみといえば、いたるところで点灯されるクリスマスイルミネーション。ギャラリー・ラファイエットやプランタン・オスマン、BHV Marais、ボン・マルシェなど、有名百貨店からファッション・食品など、あらゆる商店がショーウィンドウを飾り、街中が華やかに彩られます。2018年7月より日本文化・芸術を紹介してきた「ジャポニスム2018:響きあう魂」では、12月にも展覧会、舞台公演、映画やスポーツ、生活文化の魅力的なプログラムが実施される予定です。

事業ページ

配信プレスリリース

お問い合わせ

報道関係者からのお問い合わせ先:
(独)国際交流基金ジャポニスム事務局/ジャポニスム2018 PR事務局 株式会社サニーサイドアップ内
担当:浅野憲央(070-3190-3708)、川合遼星、松瀬恵子
住所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷 4-23-5 JPR 千駄ヶ谷ビル
電話:03-6894-3201 ファックス:03-5413-3050
Eメール:japonismes2018@ssu.co.jp

(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)

ページトップへ戻る