【ご報告】2021年度「国際交流基金地球市民賞」受賞団体決定
一般社団法人 エル・システマジャパン(東京都千代田区)、学校法人 ムンド・デ・アレグリア学校 (静岡県浜松市)、特定非営利活動法人 名古屋難民支援室(愛知県名古屋市)

2022年2月1日

国際交流基金(JF)は、1985年から国際文化交流を通じて日本と海外の市民同士の結びつきや連携を深め、相互の知恵やアイディア・情報を交換し、ともに考える団体に対して「国際交流基金地球市民賞」を贈呈しています。
このたび、第37回となる2021年度の受賞団体に、一般社団法人 エル・システマジャパン(東京都千代田区)、学校法人 ムンド・デ・アレグリア学校(静岡県浜松市)、特定非営利活動法人 名古屋難民支援室(愛知県名古屋市)の3団体が決定しました。
なお、授賞式は3月1日(火曜日)夕刻に開催予定です。新型コロナウィルスの感染拡大を受け、オンライン方式による開催を予定しております。詳細が決まりましたら、改めてご案内申し上げます。

詳細は配信プレスリリース【PDF:1.23MB】をご覧ください。

2021年度受賞団体

  • 一般社団法人 エル・システマジャパン
    (東京都千代田区 代表:代表理事 菊川 穣)
    <東日本大震災で被災した子どもたちが音楽を通してたくましく成長>
  • 学校法人 ムンド・デ・アレグリア学校
    (静岡県浜松市 代表:校長 松本 雅美)
    <外国ルーツの子どものための学校をつくり教育問題に立ち向かう>
  • 特定非営利活動法人 名古屋難民支援室
    (愛知県名古屋市 代表:代表理事 名嶋 聰郎)
    <東海地域唯一の難民支援NPO>

2021年度受賞団体 一般社団法人 エル・システマジャパンの活動の様子の写真 2021年度受賞団体 学校法人 ムンド・デ・アレグリア学校の活動の様子の写真 2021年度受賞団体 特定非営利活動法人 名古屋難民支援室の活動の様子の写真

配信プレスリリース

事業ページ

お問い合わせ

この件に関するお問い合わせ
国際交流基金 コミュニケーションセンター(広報担当:熊倉、原田)
電話:03-5369-6075 ファックス:03-5369-6044
Eメール:press@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角に変更してください。)

ページトップへ戻る