【取材のお願い】「オンライン日本映画祭」27か国・地域で開催! 『ジャングル大帝 劇場版』4K修復版世界初公開

2024年5月8日

国際交流基金(JF)は、日本映画の魅力を海外へ発信するプロジェクト「JFF(Japanese Film Festival)」の一環として、2024年6月5日(水曜日)~7月3日(水曜日)に「オンライン日本映画祭 2024(JAPANESE FILM FESTIVAL ONLINE 2024)」を4週間にわたり開催します。このたび配信作品ラインナップを発表します。
3回目の開催となる「オンライン日本映画祭 2024」は、過去最多となる27の国・地域で実施予定です。

●幅広いジャンルの名作が勢揃い

映画作品は、2021年に日本で劇場公開され、若者を中心に大ヒットを記録した『花束みたいな恋をした』や、SNSを中心に口コミが広がり今秋にはシリーズ3作目の公開も決定している『ベイビーわるきゅーれ』など、話題作が多数ラインナップされています。さらに、日本の食文化を知ることができる『劇場版 おいしい給食 卒業』、『土を喰らう十二ヵ月』、アニメーションでは世界の名匠手塚治虫原作で、今回が4K修復版のワールドプレミアとなる『ジャングル大帝 劇場版』など、バラエティに富んだ作品を楽しんでいただけます。

●初となるドラマ作品配信も決定

今回初めての試みとして、ドラマ作品の配信も決定しました。大きな夢を胸に全力で働く人の姿を描き、放映時日本でも大きな注目を集めた『下町ロケット』と『陸王』の2作を全話配信します。

「今回のラインナップでは、コロナ禍を経た日本の世相を反映し、世界中の皆さんの心に響く作品を厳選しました。また『ゴジラ-1.0』や『君たちはどう生きるか』のアカデミー賞受賞を追い風に、日本コンテンツの海外市場開拓の一助となるよう過去最大の国・地域、言語で配信します。」(JFFプロデューサー 許斐雅文)

「JFF+」公式YouTubeチャンネルでは、フェスティバルのプロモーション動画や、監督メッセージ動画も公開中です。さらに映画祭期間中には、作品配信だけでなく、世界各国でさまざまなイベントも実施します(詳細は後日、映画祭ウェブサイトで発表)。どうぞご注目ください。

  • 『ジャングル大帝 劇場版』の写真
    今回が4K修復版世界初公開となる『ジャングル大帝 劇場版』(場面写真)

事業概要

事業名称:
オンライン日本映画祭 2024(JAPANESE FILM FESTIVAL ONLINE 2024)
主催:
国際交流基金(JF
共催:
現地日本国大使館・総領事館、日本台湾交流協会
実施期間:
【前期】2024年6月5日(正午)~2024年6月19日(正午):映画23作品(日本ホラー映画大賞短編4作品含む)
【後期】2024年6月19日(正午)~2024年7月3日(正午):テレビドラマ2作品
配信作品:
映画・ドラマ合わせて全25作品。うち映画23作品、テレビドラマ2作品(全20話)
配信媒体:
日本映画発信ウェブサイト「JFF+(ジェイエフエフ・プラス)」(運営:国際交流基金) https://jff.jpf.go.jp/watch/jffonline2024/
視聴料:
無料(視聴に際してはユーザー登録が必要です。なお、日本からの視聴はできません)
開催国・地域:
下記の全27か国・地域(ABC順)
アルゼンチン、オーストラリア、ブラジル、ブルネイ、カンボジア、エジプト、フランス、ドイツ、ハンガリー、インド、インドネシア、イタリア、ラオス、中国(香港・マカオを除く)、マレーシア、メキシコ、ミャンマー、ニュージーランド、ペルー、フィリピン、シンガポール、スペイン、台湾、タイ、英国、米国、ベトナム
字幕言語:
下記の全15言語16種類(ABC順)
アラビア語、ミャンマー語、中国語(簡体)、中国語(繁体)、英語、フランス語、ドイツ語、ハンガリー語、インドネシア語、イタリア語、日本語、マレー語、ポルトガル語、スペイン語、タイ語、ベトナム語

※ 実施期間は日本時間での記載です。
※ 国・地域により、配信作品数が異なります。
※ 配信作品により、字幕言語数が異なります。
※ エジプト、フランス、ペルーでの配信は前期(6月5日~6月19日)のみとなります。
※ 海外在住の日本語学習者向けに、一部作品で日本語字幕配信を行います。(日本語字幕付き作品は下記作品ラインナップ参照)
※ 日程・プログラムの内容は予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

作品ラインナップ (全25作品)

映画23作品

タイトル(和・英) 監督 公開年 ジャンル
花束みたいな恋をした
We Made a Beautiful Bouquet
土井裕泰 2021 恋愛、ドラマ
Single8
Single8
小中和哉 2023 ドラマ、青春、SF
ハケンアニメ!
ANIME SUPREMACY!
吉野耕平 2022 ドラマ、アニメ、ビジネス
ベイビーわるきゅーれ
Baby Assassins
阪元裕吾 2021 アクション、コメディ、青春
線は、僕を描く
The Lines That Define Me ※日本語字幕
小泉徳宏 2022 ドラマ、芸術、青春
ジャングル大帝 劇場版
JUNGLE EMPEROR LEO, aka KIMBA THE WHITE LION
※日本語字幕
山本暎一 1966 アニメ、クラシック
銀河鉄道の父
FATHER OF THE MILKY WAY RAILROAD
成島出 2023 家族、ドラマ、伝記
ハンサム★スーツ
The Handsome Suit
英勉 2008 コメディ、恋愛、ドラマ
劇場版 おいしい給食 卒業
School Meals Time Graduation ※日本語字幕
綾部真弥 2022 食、コメディ、ドラマ
メタモルフォーゼの縁側
BL Metamorphosis
狩山俊輔 2022 ドラマ、LGBTQ+、BL
マイ・ブロークン・マリコ
My Broken Mariko
タナダユキ 2022 ドラマ、ロードムービー、シスターフッド
土を喰らう十二ヵ月
The Zen Diary ※日本語字幕
中江裕司 2022 食、ドラマ、日本文化
ウェディング・ハイ
WEDDING HIGH ※日本語字幕
大九明子 2022 コメディ、ビジネス、ドラマ
そばかす
I am what I am
玉田真也 2022 ドラマ、LGBTQ+
騙し絵の牙
KIBA: THE FANGS OF FICTION
吉田大八 2021 ドラマ、ビジネス、ミステリー
梅切らぬバカ
The Lone Ume Tree
和島香太郎 2021 家族、ドラマ
ぼけますから、よろしくお願いします。~おかえりお母さん~
I Go GaGa: Welcome Home, Mom
信友直子 2022 ドキュメンタリー、家族
大名倒産
WE'RE BROKE, MY LORD!
前田哲 2023 コメディ、時代劇
二十四の瞳
TWENTY-FOUR EYES
木下惠介 1954 クラシック、ドラマ

日本ホラー映画大賞 Japan Horror Film Competition(短編)

タイトル(和・英) 監督 公開年 ジャンル
みなに幸あれ
BEST WISHES TO ALL
下津優太 2023 ホラー
closet
closet
中野滉人 2023 ホラー
傘カラカサ
KARAKASA
ヤマモトケンジ 2023 ホラー
招待
The Invitation
三重野広帆 2023 ホラー

TVドラマ2作品

タイトル(和・英) 監督 公開年 ジャンル
下町ロケット
Downtown Rocket (全10話)
福澤克雄 2015 TVドラマ、ビジネス
陸王
RIKUOH  (全10話)
福澤克雄 2017 TVドラマ、ビジネス、スポーツ

補足情報

■JFF(Japanese Film Festival)

JFが2016年に「JFFアジア・パシフィック・ゲートウェイ構想」事業としてASEAN 10か国およびオーストラリアを対象に発足させた日本映画祭「JFF(Japanese Film Festival)」。2017年には対象国に中国とインド、2018年にはロシアが加わった。2023年のJFFは、10か国で開催され、延べ12万人以上の動員を記録した。

JFFロゴ

■日本映画発信ウェブサイト「JFF+」

https://jff.jpf.go.jp/

「日本映画って何だろう?」という問いを掲げ、日本映画の魅力を、英語を中心とした多言語で世界中に発信するメディア。最新の日本映画ニュースやインタビューや対談等ユニークな特集記事を発信する「Read」、海外向けの日本映画専門のストリーミング配信プラットフォーム「Watch」、JFが実施する日本映画祭(JFF)の最新情報やアーカイブを届ける「Join」という3つのセクションから構成。
2022年からは、「Watch」にて、日本の独立系映画館の紹介と、各館が推薦した作品を配信する企画「JFF+ INDEPNDENT CINEMA」が始まった。

JFF+ ロゴ

/

■国際交流基金(JF)について

https://www.jpf.go.jp/

JFは世界の全地域において、総合的に国際文化交流事業を実施する日本で唯一の専門機関です。世界の人々と日本の人々の間でお互いの理解を深めるため、さまざまな企画や情報提供を通じて人と人との交流をつくりだしています。海外に25か国・26の拠点を持ち、各国の在外公館や関係機関と緊密に連携しながら、アジア、 大洋州、米州、欧州、中東、アフリカ全域で活動を展開しています。

広報用画像

関連資料(ロゴやメインビジュアル等のデータ共有)
ロゴやメインビジュアル等の画像データは以下URLからダウンロードください。
https://jpffbm.box.com/s/npwyqxn9ln9yhi2l5t4w9h0xdaukgomu

配信プレスリリース

事業ページ

お問い合わせ

この件に関するお問い合わせ
国際交流基金 広報部(広報担当:熊倉、小堤(おづつみ))
電話:03-5369-6075/ファックス:03-5369-6044
Eメール:press@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角に変更してください。)

About Us国際交流基金について