巡回展「美しい東北の手仕事」スリランカ展に合わせて津軽凧のデモンストレーションを開催

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)は、巡回展「美しい東北の手仕事」のスリランカ・コロンボ市での開催に合わせて、同展で紹介されている津軽凧のデモンストレーションを実施します。青森県伝統工芸士で、津軽ねぷた絵師及び津軽凧絵師として活動する成田幻節氏が津軽凧の絵付けをはじめとする凧作りの工程を実演でご紹介します。

成田幻節 巴御前勇戦の写真
成田幻節 《巴御前勇戦》

概要

日時 2017年2月18日(土曜日) 10時30分~12時/15時~16時30分
2017年2月19日(日曜日) 10時30分~12時30分
会場 J. D. A. Perera Gallery(46 Horton Place, Colombo 7)
使用言語 日本語(シンハラ語逐次通訳有り)
主催 国際交流基金(ジャパンファウンデーション)、在スリランカ日本国大使館
協力 「青年の船」スリランカ同窓会
会期 2017年2月10日(金曜日)~2月19日(日曜日)
会場 J. D. A. Perera Gallery(46 Horton Place, Colombo 7)

2011年3月11日に東北地方で発生した大地震と津波から1年という節目に企画された展覧会。美しい東北の手仕事を取り上げ、現代の日本において文明が進み忘れ去られかけている古代からの営みである手仕事の美しさを紹介します。陶芸、漆芸、染織、金工、木竹工など、多岐に渡るジャンルの作品で構成されています。

専門家プロフィール

成田幻節(なりた げんせつ)

成田幻節氏の写真

青森県伝統工芸士、津軽ねぷた絵師、津軽凧絵師
1974年にねぷた絵師佐藤大節氏に師事。1980年に弘前ねぷた絵展で弘前観光協会会長賞受賞以降、受賞歴、国内外での実演歴、小・中・高等学校等での指導歴多数。2002年に青森県伝統工芸士(津軽凧)の認定を受ける。

[お問い合わせ]

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)
文化事業部 事業第1チーム 担当:鈴木
電話:03-5369-6061 ファックス: 03-5369-6038

ページトップへ戻る