出演者プロフィール:新・純邦楽ユニット「WASABI

logo

吉田兄弟(兄) 吉田良一郎が「日本の心 和の響き」と題した学校公演プロジェクトとして、元永拓(尺八)、美鵬直三朗(太鼓・鳴り物)と2008年に活動を始める。
2010年に市川慎(筝・十七絃)が加入し、津軽三味線/尺八/箏/太鼓による代表的な和楽器が 集結した新・純邦楽ユニットが誕生する。
2011年にユニット名を、「WA」=和、「SABI」=サビ(盛り上がり)という意味合いから命名。
2012年3月21日にはデビューアルバム『WASABI』が発売され、一般公演もスタート。
キャッチーなメロディーラインとコンパクトさを意識した構成による楽曲で、日本人に限らずステレオタイプにイメージしがちな雅で叙情的な世界観だけではない、迫力ある「和のバンド」のグルーヴを生み出している。 吉田兄弟・疾風との特別公演『和の祭典』 、朗読劇 一期一会『マクベス』、戦国ブログ型朗読劇『SAMURAI.com 叢雲』にも参加。
2013年 秋から海外公演(ASEAN3ヶ国 / 台湾 / ヨーロッパ予定)もスタートさせるなど、活動の幅を広げ、ミュージックシーンから、その動向に熱い注目が集まっている。

プロフィール(敬称略)

[お問い合わせ]

国際交流基金 (ジャパンファウンデーション)
文化事業部 事業第1チーム
担当:泉、向井
電話 : 03-5369-6061 
Eメール:arts1@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)

ページトップへ戻る