The Mutation
インドネシア・リアリズム絵画とその変容
The Mutation
Painstaking Realism in Indonesian Contemporary Painting

展覧会

インドネシア・リアリズム絵画とその変容展のチラシ画像

インドネシア・日本友好祭'97の一環として、インドネシアのキュレーターによる企画展を実施しました。グラビア写真や広告宣伝など大衆的でポップなイメージを、緻密な写実のテクニックを用いて描き始めたことに端を発し、1970年代以降に隆盛となったインドネシアのリアリズム絵画。作家11名、近作の油彩44点というまとまったかたちで紹介されるのは日本で初めてのことでした。

データ
会期・会場
(東京)
1997年8月24日~9月7日
国際交流フォーラム
キュレーター ジム・スパンカット(美術評論家)
協力キュレーター リズキ・A・ザエラニ
アーティスト デデ・エリ・スプリア、ラフマッド・S・イルファニ、メロディア、チュシン・スティアディカラ、プロボ、スダリスマン、アグス・カマル、ルチア・ハルティニ、イヴァン・サギト、スチプト・アディ、アスリ・ヌグロホ
主催 インドネシア共和国教育文化省、国際交流基金アジアセンター
企画協力 ナンジョウ アンド アソシエイツ
後援 外務省、文化庁、インドネシア共和国大使館
協力 ガルーダ・インドネシア航空、日本航空
注記 インドネシア・日本友好祭'97事業

カタログ

インドネシア・リアリズム絵画とその変容展のカタログ表紙画像

The Mutation:インドネシア・リアリズム絵画とその変容
Za muteisyon: Indonesia riarizumu kaiga to sono henyo
ジム・スパンカット [編]
Edited by Jim Supangkat

  • 出版地:出版者
    ジャカルタ:インドネシア共和国教育文化省
  • 発行年
    1997年
  • ページ数
    160p
  • サイズ
    29cm
  • 言語
    英語 (eng)、日本語 (jpn)、インドネシア語 (ind)
  • NCID
    BA36037243
  • リンク

【目次】

p7 Message
Prof. Dr. Ing. Wardiman DjojonegoroMinister of Education and Culture Republic of Indonesia; Chairman of the Indonesia-Japan Friendship Festival 1997
p8 浅尾新一郎(国際交流基金理事長)
p11 Preface
Prof. Dr. Edi SedyawatiChairperson of the Organizing Committee, Indonesia-Japan Friendship Festival
p13 Mutation of the Realism: Reviewing Photo-Realist Discourse
p19 リアリズムの変容:フォト・リアリスト論説の検証
ジム・スパンカット
p23 The Dream of a City Named Yogyakarta
p29 ジョグジャカルタ都市にすむ夢
後小路雅弘
p33 Painstaking Realism in Indonesian Contemporary Painting
p42 インドネシア・リアリズム絵画とその変容
ジム・スパンカット
p47 Catalogue / カタログ
文= ジム・スパンカット、リズキ・A・ザエラニ
p114 List of Works
p117 Artists' Biographies
p124 Mutasi Realisme: Mengkaji Wacana Foto-Realis
Jim Supangkat
p130 Mimpi Sebuah Kota Bernama Yogyakarta
Ushiroshoji Masahiro
p137 Lukisan Realistik Dalam Seni Lukis Kontemporer Indonesia
Jim Supangkat
p146 Esei Pengantar Katalog
Ditulis oleh Jim Spangkat, Rizki A. Zaelani

ページトップへ戻る