日本文化・芸術の祭典「ジャポニスム2018:響きあう魂」
柔道:ジャポニスム2018 JITA-KYOEI PROJECT
「上村春樹・野村忠宏 特別講習会」

2018年11月21日

五輪金メダリスト2人がフランス・パリ、トゥールーズにて特別講習会を開催!

2018年7月よりパリを中心にフランスで開催中の日本文化・芸術の祭典「ジャポニスム2018:響きあう魂」。 その70に及ぶ公式企画のうち唯一の武道交流事業として、日仏両国が世界をリードする「柔道」に焦点を当てます。その「ジャポニスム2018 JITA-KYOEI PROJECT」の第一弾、「上村春樹・野村忠宏 特別講習会」(主催:国際交流基金、講道館、フランス柔道連盟)が、12月7日(金曜日)~9日(日曜日)にパリ、ヴィルボン=シュル=イヴェット(パリ近郊)、トゥールーズにて開催されます。
詳細は配信プレスリリース【PDF:718KB】をご覧ください。

  • 上村春樹講道館長の写真
    上村春樹講道館長
    写真:講道館
  • 柔道 ジャポニスム2018 × JITA-KYOEI PROJECTのロゴ画像
  • 野村忠宏氏の写真
    野村忠宏氏
    写真:株式会社 Nextend

事業ページ

配信プレスリリース

お問い合わせ

報道関係者からのお問い合わせ先:
(独)国際交流基金ジャポニスム事務局/ジャポニスム2018 PR事務局 株式会社サニーサイドアップ内
担当:浅野憲央(070-3190-3708)、川合遼星、松瀬恵子
住所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷 4-23-5 JPR 千駄ヶ谷ビル
電話:03-6894-3201 ファックス:03-5413-3050
Eメール:japonismes2018@ssu.co.jp

(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)

ページトップへ戻る