第17回ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展(2020)
日本館キュレーター指名コンペ参加者・企画案

以下別添資料をご参照ください。なお、同コピーの二次使用はご遠慮願います。

氏名 展覧会テーマ
門脇 耕三
(明治大学理工学部建築学科准教授)
建築のリサイクル-モノと生産の循環をデザインする
展示プラン【PDF:2.88MB】
豊田 啓介
(株式会社ノイズ パートナー)
情報と環境と身体とその混淆 – Ghost out of the Shell
展示プラン【PDF:3.11MB】
馬場 正尊
(株式会社オープン・エー/Open A Ltd.代表取締役、東北芸術工科大学教授)
工作的都市 | IMPROVISATION CITY – 衰退の先の風景を探すために
展示プラン【PDF:3.23MB】
山梨 知彦
(株式会社日建設計 常務執行役員 設計部門プリンシパル)
切り離された建築 現代の過密な社会における暮らしと建築の問題
展示プラン【PDF:5.36MB】

(候補者氏名五十音順、敬称略)

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe ReaderダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

[お問い合わせ]

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)
文化事業部 美術チーム
担当:金子、三輪、伊達
電話:03-5369-6061
Eメール:venezia@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)

ページトップへ戻る