2015年度 海外日本語教育機関調査

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)が2015年度に実施した、「海外日本語教育機関調査」の結果報告書を公開します。
調査に回答頂いた機関の情報(所在地、連絡先、HPへのリンク等)については、データベース「日本語教育機関検索」にて閲覧することが可能です。
なお、本調査の報告書と併せて、全世界の日本語教育についての情報を国・地域別にまとめた「日本語教育国・地域別情報」についても、2016年度時点の最新情報を掲載していますのでご参照ください。

報告書

『海外の日本語教育の現状 2015年度日本語教育機関調査より』
ページ数:(全76ページ)

表紙画像

  • -構成-
  • まえがき
  • 本調査について
  • 1章 調査の主要結果
  • 2章 地域別の日本語教育状況
  • 総括表(国・地域別および州・市別の日本語教育機関数・教師数・学習者数)
  • 調査票サンプル

※以下よりPDFファイルをダウンロードすることができます。

報告書(英語)

『SURVEY REPORT ON JAPANESE-LANGUAGE EDUCATION ABROAD 2015』
ページ数:(全76ページ)

※以下よりPDFファイルをダウンロードすることができます。

調査結果の集計表

2015年度に実施した調査について、より詳細な分析・研究のための参考資料として、下記の内容を国・地域別にまとめた調査結果の統計データをMicrosoft Excel形式で収録したCD-ROMを販売します。

[主な収録内容]

  • 国・地域別日本語教育機関数・教師数・学習者数 (報告書にも掲載)
  • 州・市別日本語教育機関数・教師数・学習者数(報告書にも掲載)
  • 設置主体別日本語教育機関数
  • 教師一人あたりの学習者数(教育段階別)
  • 日本語母語の教師数・比率
  • 日本語・日本研究に関する学位授与機関数
  • 日本語教師養成課程の有無・比率・実施機関数
  • 日本語学習の目的/問題点

※掲載予定の集計表一覧は報告書の6ページ目にも詳細が記載されています。

[言語]

日本語

[価格]

1枚1,000円

[購入方法]

国際交流基金本部1階のショップにて3月下旬より販売します。
また直接発送も承りますので、ご希望の方は①ご氏名(フリガナ)②ご送付先③電話番号④希望数⑤お振込名義(①と異なる場合のみ、カタカナ表記)を明記の上、国際交流基金日本語事業部(Eメール:kikan_order@jpf.go.jp)までご連絡ください。代金の振込口座等について折り返しご連絡いたします。なお、送料(1枚140円、2枚以上の場合は別途ご連絡)を含めた金額をお振込み頂いた後の発送となりますのでご了承ください(3月下旬より順次発送します)。
※注文時にはメール件名に「CD-ROM購入希望」と明記してください。
※海外への発送は承っておりませんのでご了承ください。

(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)

調査報告書の引用について

調査報告書の内容を出版物、研究論文、報道等の媒体に引用して利用する場合は、必ずクレジットを明記してください。

クレジット記載例

和文の場合:
「出典:国際交流基金」、「出典:海外日本語教育機関調査報告書:p.●●(国際交流基金)を加工して作成」等
英文の場合:
Copyright Japan Foundation」/「Created by editing the “Survey Report on Japanese–Language Education Abroad(the Japan Foundation)

過去の報告書

プレスリリース

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe ReaderダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

[お問い合わせ]

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)
日本語事業部企画調整チーム
電話:03-5369-6066
Eメールアドレス:kikan@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)

ページトップへ戻る