石橋財団・国際交流基金 日本美術リサーチフェローシップ

海外において、日本美術に関わる人材を育成し、日本美術の研究と紹介を促進するために、海外の学芸員・研究者等に日本で最長2か月間の調査研究等の活動を行う機会を提供します。
本事業は、公益財団法人石橋財団の「寄付助成事業」により実施されるものです。

主催:国際交流基金
特別助成:公益財団法人石橋財団

[お問い合わせ]

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)
文化事業部 美術チーム
電話:03-5369-6061

ページトップへ戻る