中東 日本語教師会・日本語教育関連学会一覧

日本語教育 国・地域別情報

UAE日本語教師会
機関名(原語/日本語) UAE Japanese Teachers Group
UAE
日本語教師会
住所 なし
電話/ファックス/Eメール 電話:971-50-8168639、または971-56-2077859
Eメール:uaejpnteachers@gmail.com
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください)
設立/会員数 2010年/6名
組織概要 UAE在住の日本語教師達の自発的な勉強会、相互サポートグループ
活動内容
  • 教師研修会
  • 連絡会、会議開催
  • その他:教師間のサポート、諸機関、個人教授要望に対する日本語教師斡旋紹介
刊行物 なし
カタール日本語教師会(JALTAQ
機関名(原語/日本語) カタール日本語教師会(JALTAQ
住所 なし
電話/ファックス/Eメール Eメール:jaltaq@gmail.com
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください)
設立/会員数 2010年/14名(本会員6名、賛助会員8名)
組織概要 日本語教師のみならず、日本語教育に関心がある在留邦人や日本や日本文化を発信していくことに関心のあるメンバーを中心として活動中。また、カタールでは日本語教師の不足も課題となっているため、日本語教育への関心がある者への勉強会の開催や情報交換を行っている。
活動内容
  • 教師研修会(短期集中日本語講座等)(年3回)
  • 教師勉強会、交流会
  • 日本文化交流イベント(話そう会等)開催(年4回以上)
  • 日本語教育機関の紹介
  • 日本語スピーチコンテスト開催(年1回)
刊行物 JALTAQ通信(3回/年 発行)
在シリア日本語教師会
機関名(原語/日本語) 在シリア日本語教師会
住所 Department of Japanese Language, Faculty of literature, Damascus University - Syria
電話/ファックス/Eメール 電話:963-933-093223
ファックス:963-11-3339920
Eメール:sadegha@scs-net.org
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください)
設立/会員数 1999年/0名(2016年11月時点)
組織概要 シリアで日本語教育を行っている3つの機関の日本語教師が会員となっている。
同会は教師らが国外退避する2011年まで日本語スピーチコンテストを毎年開催しており、情報交換を随時行っていた。
活動内容
  • 催事(日本語スピーチコンテスト)
刊行物 「シリア日本語スピーチコンテスト」は、日本語教育機関の恒例行事として定着しており、出場者数の増加や、出場者の学習レベルの向上、部門のバリエーションなど、年々その成果が表れている。また、平成20年には、アレッポ大学創立50周年記念にあわせて、大会開始以来はじめてアレッポ大学で開催することができ、地方都市でも日本をアピールすることが可能になった。まだまだ日本に対して認知されていないシリアで、当コンテストは日本文化や日本語教育についての広報的役割も担っていると言える。
トルコ日本語教師会
機関名(原語/日本語) トルコ日本語教師会
住所
電話/ファックス/Eメール
設立/会員数 2002年/120名(推定)
組織概要 トルコの日本語関係者間の情報交換を目的として2001年11月に発足した。メーリングリストがあり、主に日本語関連の諸連絡に使われている。
活動内容 公的認可を受けていないため、活動はできない
刊行物  

その他

中東日本語教師連絡会
機関名(原語/日本語) Association of Japanese Teachers in the Middle East
中東日本語教師連絡会
住所 c/o The Japan Foundation Cairo Office. 106 Kasr Al-Aini Street, Garden City, Cairo, Egypt
電話/ファックス/Eメール 電話:20-2-2794-9431
ファックス:20-2-2794-9085
Eメール:info@jfcairo.org
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください)
設立/会員数 1999年/270名(SNSグループ登録者)
組織概要 中東・北アフリカ諸国(エジプト、アラブ首長国連邦、イエメン、イラン、カタール、クウェート、サウジアラビア、シリア、アルジェリア、トルコ、バーレーン、モロッコ、ヨルダン、レバノン、ほか)の日本語教師の組織。
活動内容
  • 催事(中東日本語教育セミナー等)
刊行物 なし

ページトップへ戻る